カサカサの肌には保湿美容液たっぷりのものがいい

人気のオーガニックコスメ

ファンデーション

肌に優しいミネラル成分が豊富なミネラルファンデーションは、デリケートな肌質の方でも安心して利用できるオーガニックコスメです。下地なしで肌に直接使用することが出来る手軽さや、メイクオフは通常の洗顔だけで可能です。

もっと見る

市販の強力なネイルとは

ハンドケア

ジェルネイルは従来のマニキュアよりも効果が高く、ネイルサロンでの施術に近い仕上がりを得られます。通販でジェルネイルを購入する際は、特殊な取り扱い方と有効成分に注目して選びましょう。口コミとともに公式の情報をチェックすることも大切です。

もっと見る

ヒアルロン酸配合の美容液

笑顔の婦人

ヒアルロン酸の分子量

多くの保湿美容液には、ヒアルロン酸やコラーゲンといった保水性の高い成分が配合されています。その保水力によって肌を乾燥から守ってくれます。ただヒアルロン酸やコラーゲンはどれも同じかというとそうではありません。メーカーによって分子量が違います。分子量が大きければ大きいほど、肌に浸透しにくくなり薄まってしまいます。そのため、保湿美容液を選ぶときには、そのヒアルロン酸やコラーゲンの分子の大きさにも気を配ることが大切です。といっても、パッケージに分子量が書かれているわけではありません。「浸透性」などと書かれていることが多いので、それをポイントに選ぶのが良いです。正しいものを選べば、より効果を実感できます。

ベタ付きをなくす

保湿美容液を利用するとベタ付くといった不満を持つ人が少なからずいます。そのような人には、使い方を少し変えてみると良いです。その使い方とは、まず普通に肌全体に保湿美容液をまんべんなく塗っていきます。次に、塗った場所を手の平で覆って、数秒間待ちます。それだけでベタ付きが大幅に減ります。というのも、手の平で温めることでベタ付きの原因であるヒアルロン酸やコラーゲンが肌に浸透しやすくなるからです。肌に浸透してしまえば、肌の表面にヒアルロン酸などが存在しなくなるため、ベタ付きがなくなります。もちろん、肌のなかで効果を発揮しているため、しっかりと乾燥から守ってくれます。ベタ付きに悩んでいる人は一度体験してみると良いです。

美肌に働きかける

頬を触るレディー

ビーグレンは、美肌に働きかける化粧品で優しく洗いたっぷりと栄養を与えることでトラブルのない美肌を維持することができます。ニキビシリーズでも、複数の作用が得られるので肌質改善とトラブル予防につながります。

もっと見る